topimage

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水疱瘡~その後2&接骨院 - 2011.11.30 Wed

チーの水疱瘡。

高熱はでないものの水泡が全身にあり痒そうなチー。
昨晩もなかなか寝付けず、寝たと思ったら夜泣きを繰り返す感じでした

たぶん、体が温まると痒くなるんだろうな、、と思います。
お医者さんからも明日までお風呂は禁止だったし・・・。


でも。


今朝は昨晩寝れなかったから、好きなだけ寝かせてあげようとほっておいたら
午前10時まで寝ていたました。


そして、ちょっとすっきりした感じで元気。
発疹も相変わらずいっぱいですが、ちょっと乾いてきた感じで、水泡っぽいのは
ほとんどなくなってきました。

かゆみも昨日よりはマシなようで、メキメキ元気になっています。
あとは発疹がキレイにひいてくれるのを願うばかりです。

明日、小児科に行って先生からOKをもらえると、晴れて社会復帰です


そして今のところ、ナオに変化はなく。。

聞くところによると水疱瘡の潜伏期間は2週間。
そしてお友達の話では、2週間の間に発症するのではなく、
ぴったり2週間後くらいに発症するとのことで、このままでは12月中旬にナオも・・・かな。


チーの水疱瘡のために、ジムには行けない日々かつづいておりますが。。。
実はそれだけではなくジムに行くことが出来ません。

今月あった赤穂シティマラソンに向けて練習をがんばりすぎて
大会前から左膝に違和感と痛み

それでも大会はサポーターを付けて完走出来たのですが
大会が終わって休んでも、ずっと膝の痛み・疲れがとれず、、、
さらに歩くだけでも痛くなっておりました。

このままでは12月23日にあるフルマラソンはとても走れない、、、
そして練習もままならない、と思い・・・

先週から近くの接骨院へ通い始めました。

接骨院では足に電気を流し、超音波をあてたあと柔道整復師の人が
足をほぐしてくれます。

1週間は走るの禁止!ということで、走りたいのをぐっと我慢して
足を休ませることに専念していたところに、チーの水疱瘡があり
良かったのか悪かったのか、ジムはここ1週間お休み状態です。

でも、あとマラソンまであと数週間。
気持ちはすっごくあせっている、というかもはや”あきらめ”モードです。
痛みも良くはなっているけど完全に無くたってるわけではないし・・・。

先生に「靴が合ってないのでは?」と言われ
足を計測してもらったら、サイズ(24センチ)はいいけどワイズ(幅)がかなり大きいらしく
メンズの靴を選んだほうがいい、と言われてしまいました

で、靴を買いに行ったのですが、、、メンズで24センチの靴がない・・・。
メンズは大体、24.5センチからしか売っていません。

なんとか2個だけレディースで4Eの靴があったので(ニューバランス)
デザインはイマイチだけど仕方なく買いました。

かっこいいデザインたくさんあるのに、選べぶ余地がないのはちょっと悲しい・・。
それにミズノかアシックスの靴が良かったのに・・・。


そしてほとんどのランナーの方が履いていたサポートタイツも購入。
話題の「ワコールCW-X」

マラソン大会では7割くらいのランナーがこのCW-Xを履いていました。
膝が固定されサポート力がかなりあり、しかも走った次の日の疲れが全然違う、、らしい。。。

はぁ~、、、、早く走りたーい!
でもまたナオも水疱瘡になるかもしれないし・・・
これは私に”フルマラソンは無謀な挑戦だ”という神様からのお達しか、と思ったり。


そして、接骨院はかなりいい感じです。

初診は1500円ですが、次からは同じことをしても保険がきくのでずっと500円。
15分くらいマッサージをしてもらい500円だったら
その辺のリラクゼーションのマッサージに行くよりかなりお得感があります

ただ、あんまり行き過ぎると健康保険組合から
「その治療は本当に必要ですか?」との問い合わせがあるらしいので
ちょっと肩が凝るから頻繁に通う、とかはあまりしない方が良いらしいです。。。
スポンサーサイト

水疱瘡 その後 - 2011.11.29 Tue

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

水疱瘡 - 2011.11.28 Mon

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

未熟児検診@3歳 - 2011.11.24 Thu

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

七五三 - 2011.11.23 Wed

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

朝のおつとめ - 2011.11.17 Thu

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

☆赤穂シティマラソン☆ - 2011.11.14 Mon

昨日13日の日曜日

ついに、やってきました~
人生初体験のマラソン大会出場(10kmの部ですが・・・)

ジムで今年に入ってから、少しづつ走り始め、、
神戸マラソンという目標に向かって、トレーニングを始め
神戸マラソンの抽選にはずれ、目標を失いガックリしていたところ、、、

新たな目標「第1回赤穂シティマラソン」にエントリーし
ほんとに今まで体を動かすことで、こんなに頑張ったことない!ってくらい
練習をがんばり、ついにその成果を試す日がやってきました。

1週間くらい前から、ほんとに走れるのだろうか、、とか
周りでダーッと走るランナーがいたら、ペースが乱れて走れなくなりそう、、とか
初めての大会なので、段取りがうまくいくだろうか、とか心配だらけでしたが。

朝5時半に起きて、いざ赤穂へ出発
姫路駅あたりから、きっとランナーだ、って人が電車内に増えはじめました。
赤穂駅に着くと、たぶんボランティアと思われる人たちの誘導でマラソン会場までの
臨時バスに乗り込み会場まで約5分で到着。

受付のある体育館はランナーでいっぱい。
DSC_0014.jpg
体育館に入ると番号で割り当てられた受付があり、かなりスムーズ
更衣室で着替え、手荷物は大きなビニール袋に入れ手荷物預かり所で保管。
心配していた段取りも、とってもスムーズで初心者一人で参加でも分かりやすく
ボランティアの人たちの誘導もいい感じ~

開会式です↓
DSC_0015.jpg
隣にある野球場の外野でウォーミングアップ↓
DSC_0016.jpg
鼓笛隊の行進~↓
DSC_0017.jpg
この辺りから、いよいよかぁ~と緊張が始まります。

私の走る10㎞の部の15分前にハーフマラソンがスタート。
初めて間近でマラソンランナーを見たけど、早い早い!!すごい早い!
招待選手のプロのランナーだと思うけど、あのペースでハーフを走るなんて凄すぎる~。

そんな感動に浸る暇もなく、自分のスタートが近づいてきて・・・
いよいよスタート地点に立つと、周りのランナーがみんな早そうに見えて・・・心臓がバクバク
走る前からこんなに心臓がバクバクしていたら走れないわ、と落ち着こうと必死でした。

赤穂といえば・・”赤穂浪士”

スタート前には赤穂浪士に扮した人の号令で「エイ!エイ!オー!」と
全員で声をあげちょっと雰囲気が和みました


で、10キロを走ったわけですが。

結果からいいますと、、、完走。
「記録57分27秒 エントリー82人中24位」でした~。
(10kmの部・女子30歳以上49歳以下)
(性別年齢の関係のない種目別では543人中263位)

練習でも1時間を切れたことはなく・・・
1時間で走るのが目標だったので、一応、自己ベストで完走です

心配していた他のランナーがダーッと走っていたら、という心配は。
そんなこと心配する余裕はまったく無く、影響はナシ。
ほんと自分が走るのに必至でした

走ってほんの1キロくらいで、めっちゃしんどくてもう走れないかも、と思い
途中で辛くて2回ほど数分歩いてしまいましたが。。。
それでも、いつもより走れたのはやはり、周りに頑張ってるランナーがいたから。

そして沿道には、赤穂の町の人たちがすごい応援してくれました。
消防団らしき人たち、幼稚園児が旗を振って応援してくれ
給水では水を渡してくれ、最後のほうはおばちゃんが「もうちょっとよー!」と
大きな声で励ましてくれました

最後、私があと1キロで死にそうなときに・・・
ハーフのトップに人に追い越されました。すごいスピードと息遣いで
やっぱりトップの人のレベルは信じられないわ、、と実感しました。

ゴールすると町の高校生の子たちがバスタオルをかけてくれ
ゼッケンについていたチップを回収。

このチップ、タイムを計ってくれる代物でゴールしたあと完走証を受け取りに行き
パソコンでゼッケン番号を入力すると、すぐにプリンターで完走証がプリントアウトされました。

それがコチラ↓
IMG_2817.jpg

走ってみて10キロでこんな感じだったら年末のフルマラソンなんて
絶対走れないわ、とさらに不安を感じ、どうしよっ、と思っていますが
ずっと頑張ってきて「練習は嘘をつかない」という誰かの言葉を実感でき充実感も味わえたし
ほんと走ってよかったと思っています。

それに町の人たちの暖かい雰囲気のあるすばらしい大会でした~
子供から大人までエントリー人数約2600人。
参加賞もいっぱいでしたよ~。
IMG_2815.jpgIMG_2814.jpg
大会Tシャツ、入浴剤、消毒ジェル、消臭剤、スポーツドリンク、そして赤穂の塩!

ゴールでもらったバスタオルも!
IMG_2816.jpg

大会あとにはB-1グルメのような屋台がたくさんあって
DSC_0020.jpg
豚骨しょうゆラーメンを食べ
DSC_0022.jpg
赤穂浪士のハバタンにも会いました。
DSC_0019.jpg


今日も足は筋肉痛で、疲れが取れません。
今はちょっと燃え尽き症候群で、走る意欲が沸いてきませんが。。。

走るって、やっぱりいい!と思いました。
みんながハマるのがちょっと分かるかも~

パチパチ - 2011.11.09 Wed

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

みんな集まれ!でも・・・。 - 2011.11.08 Tue

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

参観&長男の成長 - 2011.11.07 Mon

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

授賞式☆ - 2011.11.03 Thu

我が家のベランダで今年のエコ対策として育てた
ゴーヤのグリーンカーテン

市のグリーンカーテンコンクールへ応募したところ
佳作をいただき

その授賞式が今日ありました。
式は市のイベント「環境消費者フェア」の中でありました。
IMG_2755.jpgIMG_2756.jpg
フリマやご当地グルメ、リサイクルを実感できるブースがたくさんあって
主に子供向けの工作など盛りだくさんでした。

式は・・・ホールの壇上で~
IMG_2760.jpg
胸に花を付け順番に舞台中央で市長からの賞状を受けました。
IMG_2767-2.jpg
ちょっぴり緊張~(市長は忙しいので代理の方から授与です)

副賞は・・・エコにちなんでということで
IMG_2762.jpg
エコバック、ふろしき、タオル、ゆたぽん(レンジでチンす湯たんぽ)でした。

会場にはうちのグリーンカーテンの写真の展示があり
IMG_2759.jpg
最優秀賞の方は・・・こんな感じ↓
IMG_2757.jpg
1階から2階にかけての大きなエコカーテン。素晴らしいです
優秀賞の方は調理保温鍋をもらっていました。

来年もがんばろ~っと!!



話は変わって・・・。


昨日は私と子供たち3人、インフルエンザの予防接種へ行って来ました。
嫌だ!嫌だ!と言っていたリュウは・・・。

やっぱり最後までこらえることが出来ず、泣きました
そんなお兄ちゃんをガン見していたナオとチーは。

ナオは最後の方で、ふっ、と泣きそうになったけどなんとかこらえ
チーは最初から最後までまったく平気な様子であっいう間に終了。

やっぱり女の子は強いね~


そして私は、毎年インフルエンザを接種すると、腕がめちゃくちゃ腫れてしまいます。
IMG_2765.jpg
赤くはれ上がって、触ると熱を持ってかゆい・・・。
別にアレルギーはないけど、、腫れる人とそうでない人って何か違いがあるのかな??

おさげ♪ - 2011.11.01 Tue

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Click for Donation!

クリックで救える命がある。

プロフィール

mikachu

Author:mikachu
mikachu☆ミカンが大好きな私
・長男リュウ★わんぱく坊主
2005年生(出生体重2500g)
・次男ナオ☆天真爛漫・おちゃらけ
2008年生(出生体重1408g)
・長女チー★超~負けず嫌い
2008年生(出生体重2014g)

*ナオとチーは二卵性双子です。
::::::::::::::::::::::
リュウは38週自然分娩で誕生。
ナオとチーは34週帝王切開で誕生。

うちの子供たちはね・・・

script*KT*

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Thanks for Coming!

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。