topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうキレイなちょう~ - 2011.08.28 Sun

先週の金曜日。

実は私、病院へ行っておりました。胃腸科へ。
いや~っ、これが大変でした・・・。


事の始まりは去年の夏。
旦那の会社で扶養家族が受けられる健康診断で、大腸がん検診がありました。

こちらは2日分の便を採取し郵送して受けられる簡易検診ですが
去年の検査結果は「陽性」

陽性といってもこの簡易検査では単に血液反応を見ているだけなので
「陽性=大腸がん」というわけではないのですが。

去年は双子も小さかったし、何かと忙しく・・というのは言い訳で
病気ではなく自分の病院ってよっぽどでないと行くことが出来ず。

それに大腸の病院ってなかなか行きにくい。
出産も2回も経験していれば、婦人科の方がよっぽど行きやすわって感じ。

そんなこんなで行かないままほったらかし・・・。
そして今年の夏もまた検診の季節となり、そして結果はまたしても「陽性」

さすがに2年連続「陽性」はヤバイやろ~っと
旦那にも「病院に行けー!」とお尻を叩かれ、意を決して行ってきました。

3週間ほど前に初診を受け、検査方法の説明を受け検査の予約をし
この金曜日に検査を受けてきました。

その検査とはやっぱり恐れていた「大腸内視鏡カメラ」。
お尻から内視鏡カメラを盲腸のあたりまで入れて調べる検査です

何が大変って・・・。
大腸の中を見るわけなので、当然、大腸の中をキレイにしておかないといけないのですが
そのために検査前日の夜から飲まないといけない下剤が半端ない

まず、前日の夜9時以降は絶食のうえ、
2種類の下剤を溶かした水を400ml飲んで寝ます。
そのまま朝まで寝られたらいいのですが、数時間後にはその効果が現れはじめ・・・

夜中にはトイレから離れられない状態。
あわててトイレに駆け込むので寝ている子供を踏みそうになり
もうトイレの前に布団を引いて寝ようかと思ったくらい(笑)

深夜の1時くらいにはやっと落ち着き寝入ることができたのですが
翌朝8時からはまたしても下剤を飲まねばならず、、、それがこちら
IMG_2568.jpg
2リットルの下剤です。この大きなペットボトル1本分の下剤を
2時間かけてゆっくり飲み干さなければなりません。
最後は出てくるものが水のように透明になって検査前の腸が完成です。
(結果から言うと、内視鏡検査よりこの下剤との戦いの方がつらかった。。。)


午後から病院へ。

ちなみにもし検査しながらポリープが見つかったら、その場で切り取ってくれるそうで
その場合は1泊2日の入院になるので、1日分の入院セットも持参の上、病院へ。

病院に着くとすぐに検査着に着替え、腕に点滴を入れいよいよ検査室へ。
点滴はもし内視鏡検査が痛くてつらくなったら、そこから鎮静剤を入れて
意識朦朧としてもらうためにつけています。

検査ですが。

私は卵巣腫瘍と帝王切開の手術でお腹を2回お腹を開けているので
お医者さんから「もしかしたらお腹の中で癒着しているもしれないから痛いかもね~。」と
言われていたのですが、ぜんぜーん痛くな~い!!

1回だけ、ちょっと痛い感じはあったけど
お腹の中からグリグリされてる感覚だけで、ぜんぜん大丈夫でした

時間も20分くらい。
横にあるモニターで私も自分の腸の中を見ながら受けることができました。

最初に大腸の一番奥の盲腸のあたりまでカメラを入れ、引きながら腸内を見てゆくのですが
自分の腸の中は下剤の効果かけっこうキレイ

腸内に残っている下剤もバキュームしながら見て行くので、腸内がみるみるキレイになっていくのが
目に見えてすごく分かります。

途中ちょっと止まったところがあり、詳しく調べるために青い液体を腸内にかけ
悪いものでないかどうかを見ている箇所がありましたが、問題ないとのこと。

そして結果は、すべて問題ナシ。
あの検診での2年連続陽性は何だったのか・・・。
子供もまだ幼いのにガンになってしまったら、とちょっと悩んだのに・・・。

お医者さんは
「出産を経験されている女性は痔になってる人が多いからなぁ・・・」と
言ってたけど自覚はないけど、そうなのか。。。
また今度、検査結果のお話があるのでそのときにでも聞いてみよ。。。

大変な思いもしたけど、なんかすっきりして良かったです。
腸内洗浄をしたようなものなので、一時的に人生で一番キレイな腸かもしれません。
検査中はお腹に空気を入れてしているのでお腹が張り
1~2時間はお腹が痛いですが、絶えられないほどではなかったです。
(人によってはこのお腹の張りがとてもしんどいらしい。)


ちなみに検査の会計は6000円ほど。
もしポリープが見つかって切っていたら、手術扱いとなり入院1泊で
おそらく1万5千円~2万円ってとこでしょうか。

そして、もしポリープを切っていたら、切った箇所から出血の恐れがあるので
運動は禁止、旅行などの遠出も2週間ほど禁止とのこと。

ランニングに燃えている今の私には、運動禁止は避けたいところだったので
それも一安心したのでした~

● COMMENT ●

コメント、どうもありがとうございました。
そちらでは冷凍のブルーベリーが売ってるんですね。さすが日本。なんでもある!(^^)
日本の梨も食べたいなぁ。私は鳥取の二十世紀なしが好きなんですが、さすがにこちらではないです。普通の梨は売ってるんですがね。

大腸のお掃除が出来てよかったですね。
でも、あの大量の下剤。。。。ご苦労様でした。
ホント、何事もなくてよかったね。

大腸検査、お疲れ様でしたi-189
なにもなくて良かったですね。
気になってたことがスッキリしたし、腸もスッキリしたし、
いい機会ですねi-236

私は妊娠を機に仕事を辞めたんですが、
それ以降(3年近く)健康診断を受けていませんi-201
婦人科系は出産のときに筋腫が見つかったので定期的に受診してますが、
やっぱり不安ですよねi-182
また機会を作って私も受けてみますi-184

Re: タイトルなし

水星さん。

そうそう!!私もアメリカに居た時、日本の梨がどうしても食べたくなって
「宇和島や」っていう日本食スーパーで見つけたときはホントに嬉しかった記憶が。。。
懐かしいです・・・。ちなみに私は長十郎って梨が好きなんですけど。

検診ってホント、育児している間ってなかなか行きにくいですよね。。
腸のデトックスをしたと思えば、大腸の検査は一石二鳥ですよ~☆

Re: タイトルなし

たかさん。

行ってきましたよー。
検査よりもやはり下剤が大変でした・・・。
専業主婦って検診を受ける機会が少ないから危険よね。。。
大腸はとりあえず検査キットでやってみたらいかかでしょうか。。。
こちらで手に入りますよ~。
http://www.msp-kyoto.co.jp/


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikachu625.blog10.fc2.com/tb.php/377-50621127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ «  | BLOG TOP |  » 夏休みの旅行2011☆3日目

Click for Donation!

クリックで救える命がある。

プロフィール

mikachu

Author:mikachu
mikachu☆ミカンが大好きな私
・長男リュウ★わんぱく坊主
2005年生(出生体重2500g)
・次男ナオ☆天真爛漫・おちゃらけ
2008年生(出生体重1408g)
・長女チー★超~負けず嫌い
2008年生(出生体重2014g)

*ナオとチーは二卵性双子です。
::::::::::::::::::::::
リュウは38週自然分娩で誕生。
ナオとチーは34週帝王切開で誕生。

うちの子供たちはね・・・

script*KT*

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Thanks for Coming!

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。