topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決められない・・・ - 2011.09.30 Fri

明日から10月。

10月といえば・・・
私立幼稚園の願書がぞくそくと受付られる時期です。


私の住む地域では、ほとんどが近くの公立幼稚園に行くのが普通で
私立幼稚園へ行くのは少数派・・・。


そんな中、3年前に長男の幼稚園を選ぶときにも
同じように今頃の季節に毎日毎日悩み続け”鬱”になりそうでした。

当時は双子が小さく大変な時期で、公立幼稚園への送り迎えや
時間の短さ、お弁当などを考え悩んだ末に

公立幼稚園の約4倍の学費がかかり、園バスで1時間ほどかかる遠い幼稚園だけど
保育時間が長く、給食の私立幼稚園へ決めたのです。


その時は「下に双子がいるから」という大義名分によって
その選択は間違いではない!という免罪符があったのですが。。。


私立幼稚園に長男を行かせてみて、とっても満足の行くいい幼稚園で
内容も充実していて色んな体験をさせてくれるし
先生もとっても良かったし、ほんとに大きくなってくれた長男を見ると。。。

「これは、ナオとチーも行かせたいかも・・・」という思いが強くなり
今、非常に悩んでおります。


それはもちろん経済的は事はとっても大きく・・・

二人を私立に行かせるとなると月約7万円ほど。
双子・兄弟割引も大してないし、基本的に公立幼稚園に進むのが当たり前のうちの住む市では
私立幼稚園へ通わせるための補助がほとんど無いに等しく・・・(ちなみに補助は約月2000円)

それでだけではなくて。

私立に通わせると近くのお友達が少なくなり、小学校でお友達が出来るが心配  とか
帰ってくる時間が遅い(午後3時半)ため、時間的にも経済的にも
他の習い事をさせるのがしんどい とか

どちらが良いとか、悪いとかではなく
ほんとにどちらも一長一短で・・・・


ほんとに、決められなーーーい!



ということで、こんな状態ではとてもまだまだ納得できないので
定員に達してしまったらしょうがないということで・・・

とりあえず願書受付開始日に出すことは見送り
来年までじっくり考えることにしようと思います。


はぁ~・・・悩ましい・・・

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikachu625.blog10.fc2.com/tb.php/393-02e01977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

六甲カンツリーハウス&六甲山牧場 «  | BLOG TOP |  » 有馬富士公園

Click for Donation!

クリックで救える命がある。

プロフィール

mikachu

Author:mikachu
mikachu☆ミカンが大好きな私
・長男リュウ★わんぱく坊主
2005年生(出生体重2500g)
・次男ナオ☆天真爛漫・おちゃらけ
2008年生(出生体重1408g)
・長女チー★超~負けず嫌い
2008年生(出生体重2014g)

*ナオとチーは二卵性双子です。
::::::::::::::::::::::
リュウは38週自然分娩で誕生。
ナオとチーは34週帝王切開で誕生。

うちの子供たちはね・・・

script*KT*

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Thanks for Coming!

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。